Meli & Marco


Meli & Marco
 

 「沖縄」と「ラテン」そして「ペルー」をリズミカルにミックスし、エネルギッシュに観客を巻き込む「メリー&マルコ」は、ペルー出身、ウチナーンチュ3世と4世。

今、ペルーの日系人社会に旋風を巻き起こしている。

 

 音楽家の父を持つメリーは、4歳よりピアノを始め、9歳ではペルーで起きた大きな地震に傷心し、「Terremoto(地震)」という歌を作詞作曲したという。現在、ソロでシンガーソングライターとしても活動している。マルコもまた4歳より楽器に親しみ、2007年にペルー日系人バンド「Hayabiki」を仲間たちと結成し、キーボード、ギタリストを担当。昨年、バンド解散後、独自の作詞作曲活動に力を入れたいとの気持ちから、メリーと即興でオリジナルを創作するユニット「Meli & Marco」を結成。彼らの代表曲「Latinawense(ラチナウェンセ)」は、"夢を諦めないで、みんなで一緒に辛いことを乗り越えよう!楽しいことも分かち合おう」という若者への応援メッセージが込められている。

 

 「メリー&マルコ」は、20017年2月にペルーで開催された「OKINAWA LATINAオーディション」でグランプリを獲得し、今回の沖縄公演へ招聘された。

 

 

●「メリー&マルコ」の来日公演は、終了しました。

 


 

「Meli & Marco」

 

OKINAWA LATINA2017で軽やかに”ラテン”の熱風をコザミュージックタウンに届けてくれた、二人の初のCDです。公演で歌った”Latinawense", "Festejar", "Caporal China" などのスペイン語バージョン、日本語バージョンを含め13曲を収録。OKINAWA LATINAで販売中。

 

販売: OKINAWA LATINA 

問い合わせ: okinawa.latina.japon@gmail.com
販売価格:¥2,000(税別)

        


ペルーオーディション Audición en Perú